ホスファチジルセリン

ホスファチジルセリンは眠気解消にも良いと聞きますが、危険性はないのでしょうか?また、子供に使用する場合、子供用のホスファチジルセリンサプリはあるのでしょうか。
MENU

ホスファチジルセリンとは記事一覧

ホスファチジルセリンとは、多動症の子供に良いとされているサプリメント「コドミン」の主成分となっている成分です。このホスファチジルセリンは、子供の集中力や判断力、注意力を高める効果が期待できるとされており、落ち着きがない子供たちの大きな原因である脳の働きの低下を軽減させることができると言われています。つまり、脳細胞を活性化させることが可能であるため、注意力や判断力を高め、一点の物事に集中し、周囲の人...

低刺激な化粧品や健康補助食品を主に取り扱っているファンケルから販売されているサプリメント「PS」は、現在大人から子供に注目されているサプリメントです。PSは、うっかりミスが多発してしまう社会人や高齢者、受験などの学業に専念したい学生さんを中心に愛用されています。PSの効果は、集中力アップや判断力の向上などが期待できると言われており、実際に口コミでは、うっかりミスが減った、子供が受験勉強に集中してい...

ホスファチジルセリンとは、大豆からわずか0.03%しか採取することができない希少な成分です。ホスファチジルセリンは、魚に含まれるDHAと同様、集中力や判断力、記憶力などの向上に効果が期待できる成分として近年注目を浴びています。そのため、物忘れが増えてきた人や仕事に集中したい人、うっかりミスをなくしたい人を中心に、多くの人がホスファチジルセリンのサプリを愛用するようになりました。しかし、ホスファチジ...

物忘れやうっかりミスを防ぐために有効な成分として、ホスファチジルセリンが現在多くの人に注目されています。ホスファチジルセリンは大豆由来の成分であり、脳細胞の活性化を促すことができる成分と言われています。脳細胞の活性化を促すことで、集中力や判断力の向上、注意力や記憶力を高める効果が期待できます。そのため、物忘れやうっかりミスに悩む高齢者や社会人だけでなく、多動症に悩む4歳から8歳ほどの子供から、受験...

ホスファチジルセリンは大豆由来の成分であり、食品から摂れるということから安全性も高く、多くの人に注目をされています。ホスファチジルセリンは、脳細胞を活性化させる効果が期待できると言われており、集中力の向上や判断力、記憶力を高めるために有効な成分と言われています。そのため、幼少期のお子さんの多動症で悩んでいる親御さんや、物忘れが多くなってきた高齢者の方、うっかりミスを防ぎたい人や、仕事に集中したい社...

このページの先頭へ